Chromeで新規タブを開いた瞬間に圧倒的幸福量を得る - blog.jgs.me

まずはこちらの動画をどうぞ!
Pastblr from Takaya Kobayashi on Vimeo .
出オチ感半端ないですが、また楽しい tumblr ライフを送るためのツールをつくってしまいました。Chromeで新規タブを開くと、自分のtumblrの過去postが無限に表示されます。幸福だ…!
よるに「それ2年前の タンブラー でみたわー」ってツイートしてる 新卒シロクマさん がいて、ふと2年前の今日自分は何をpostしていたのかなーと気になったのでArchiveで2011 Aprilのpostを見ていたら思いのほか楽しかった。なので、フォローしてるひととかの tumblr へ行っては2年前へタイムスリップして遊んでました。そうこうしてるうちに、2年前の自分は自分っぽいけれど今の自分とは似て非なる存在だし2年前の自分をフォローしたい…!っておもいました。そういえば、Archive知らないひといるみたいなので説明しておくと、tumblogの末尾にarchiveってつけるとオフィシャルが用意してくれているArchiveページをダラ見できます。便利。見やすくていいんだけど、非同期でタイル状に読み込まれるのはあんまりスクレイピングフレンドリーじゃないからもうちょっとスクレイピングフレンドリーな構造だったらいいなー。
最初は適当に過去の自分を取得してdashboardに放流するボットをつくろうかとおもったけど、なんかそれじゃない感あるしめんどくさいしでやめにしました。それで思い出したのが Chrome-tumblr-tile でした。
とりあえずForkしたけど、よく考えてみたらAPIで日付でフィルタリングして情報を取得できないからキッチリ二年前の今日に照準を合わせられない。これはこまった。自分のtumblrをスクレイピングして適当なDBに保存してそこからAPIライクに情報出せるようにしようかともおもったけれど、仕掛けが大掛かりになりそうだったのでやめに。ここで一旦2年前の今日というコンセプトを棄てて、「Chromeで新規タブを開いたら自分の過去postが表示される」というシンプルな拡張をつくることにしました。
当初つくりたかったものからちょっと離れてしまったけれど、これはこれで幸福度高いのでよしということにしました。ソースコードは Pastblr for Chrome に。jadeファイルを読むとわかるけれど、tumblubを読み込んでいるだけです。tumblubは新バージョンへの移行を控えていて、ステージングで様子を見ているのでそれを使っています。ここの部分を書き換えるだけで割となんでもできるとおもいます。tumblrのURLの部分を変更したら同様に自分の過去が見れるし、もっと単純に/archiveにしてしまってもいいかもしれないです。
Chrome拡張を作ったら、意味もなく新規タブを開くようになってしまって、しかもしばらくの間ぼんやりとした幸福に包まれた状態になってしまって生産性は落ちるけれど、生きる活力は湧いてくるようになりました(21歳男性)。

April 23rd, 2013 12:25pm
original: http://blog.jgs.me/post/48663591829
#20130423 #0423

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく