就職祝いのキーボード - blog.jgs.me

どうも、4月からモリモリ研修に励んでおります。我ながらこんな日がこようとは、という気分です。あんなに働きたくなかったのになあ。
先月初旬ぐらいに父が就職祝いにプレゼントを贈りたい、と連絡してきてくだすったので、はてさて何にしようかしらと二人であれやこれやと話をしていました。最初は万年筆がいいかしら、なんつってモンブランの万年筆を調べていたら腰が抜ける値段だったので断念して、キーボードにしました。一昔前なら万年筆が最も接する筆記具だっただろうけれど、職業柄尚更ではありますがこの2014年における筆記具はキーボードなんじゃないかと、そういう話になりまして。最初はHHKB Pro2墨無刻印にしちゃお!なんておもっていたのですが、前のバイト先で横にいたひとがやたらType-S推しだったのでなんとなく感化されてType-Sにしました。

今までずっとHHKB Lite for Mac(JIS)を使っていたので、そもそもJISからUSに配列を変えたのに戸惑ったぐらいであとは打鍵感もいいし、コスッコスッと気持よくタイプできて快適です。これもType-Sで書いています。大事に使っていこうとおもっています。
それから、うっかりMajestouchのキーボードも買ってしまいました。

テンキーレスのMINILAというモデル(ゴジラかよ)の青軸です。こちらは主にゲームをするために買いました。家電量販店で赤やら黒やらそれぞれの軸を試し打ち(数十分ぐらいカチャカチャ…ウヌヌ…カチャカチャ…ウヌヌ…としていた)して、青軸に決めました。押してる感じがすごいよくて、タイプする度にタイプライターみたいな音がして楽しいです。

しばらくはこの二機体制でインターネットをサバイブしていきます。ところで、JISからUSに転身したのでMBPのキーボードがJISなのが使いにくく感じてきて困っています…
April 7th, 2014 1:16am キーボード
original: http://blog.jgs.me/post/81887674441
#0407

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく