electroX で Armin van Buuren を見てきた - diary.jgs.me

年明け早々 electoroX に参戦して、Armin van Buuren のライブセットをはじめて体験した。はじめて Armin を知ったのは、Imagine でこれには大いに衝撃を受けた。
これ。
ピアノのパートからのオーケストラ、そしてはじまる「デーレデッデデーレデッデ」がカッコよすぎて痺れた。当時はこのピアノのとこをなんとか耳コピして弾けるようになろうとしてたりした。なつかしい。調べてみると、Imagine は2008年だったので6,7年前で高専の1年ぐらいの頃である。
Imagine 以降はあまりちゃんと追えていなかったのだけれど、Mixcloud というサービスを発見して以降は ASOT を見つけては聞くようになった。そんな最中、渋谷のディスプレイで Armin が来日するって映像が流れててむちゃくちゃ驚いた。とはいえ、お値段がお値段だったのでよめっぴに相談したのだけど「買って行きなさい」と諭されたので勢いでチケット取って行ってきた。
登場したのが見えた瞬間に高まりすぎて号泣だった。ひたすら踊りまくったし、Ping Pong できたしもう最高だった。腕輪みたいなやつで照明制御したり、映像制御したりしてたのも面白かった。
その前は Above & Beyond で、こちらは Mixcloud で知ったユニット。全然ちゃんと知らなかったんだけど、DJ と VJ のユニットなのかな、映像がめちゃカッコよかったし、メッセージがいちいちエモくてアガった。最高の2015年にしような。

その前は、banvox をみてた。そのむかし、インターンシップで東京にきてたときにやってたマルチネフューチャーパーク(いわゆるカブチネ)でガツンとやられて帰りの高速バスで Intense Electro Disco をダウンロードして聞いてからすっかりファンになった。最高。

その前は☆Taku Takahashi を。しゃがんで跳ねるのが楽しかった、AvB でもやられてたし流行りなのかな。

その前に DAISHI DANCE とかワイパさんとか見たかったんだけど、入場が間に合わず。。
年明け早々身体の隅々まで痛めて、さらに耳をぶっ壊して未だに耳鳴りがするんですがその分楽しめたので良かった。帰ってから Up を確認してみたら5万歩ぐらいカウントされててやばかった。

January 5th, 2015 11:45am
original: http://diary.jgs.me/post/107173721479
#20150105 #0105

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく