WWDD感想 - diary.jgs.me

端的にいうならば「浅野尚志さんがめっちゃ良い」です。
WWDのときもそうだったけど、このグループはほんとにアルバムづくりというのが上手くないというかなんというか…。WWDはお寿司バムからFDを再録していたり、これまでの集大成感が出ていてよかったとおもうんだけど、それから1年経って大きくなって腰を据えてアルバムづくりをしてくれるものだと期待していたのだけれど、既発曲多めというか…。Dear☆Stageへようこそとか離陸あたりはいれなくてもよかったんじゃないかなあ、とか、ナントカ…。
その中でも「ダンス ダンス ダンス」と「バリ3共和国」はめっちゃいい。ブックレットを見ると両方とも浅野尚志さんという方が作詞作曲で。調べてみると、前作の「なんてったってシャングリラ」もこの人。このひとめっちゃ分かってるやないかーー!!ってテンション上がった。
特にね、「ダンス ダンス ダンス」はライブのときには「 YMO っぽいなあ」と適当な感想を抱いていたところ、嫁氏が大興奮でそのテンションがいまいち分からなかったのだけれど、音源聞いて歌詞カード見てみるとめっちゃわかる!!!わかるよ!!!これは素晴らしい!!
嫁氏が指摘していて気付いたのはこれライブに行く/行ったオレたちの曲だっていう話。

急行電車に揺られながら 過ぎ去る景色見つめてたよ あと何駅で君のもとまで たどり着くか数えた

そうそう会場はだいたい遠いからね。

重たい扉が開いて 響くよキラーチューン

キラキラチューンへのアレかな?

君とダンス ダンス ダンス ダンス ダンス ダンス リズムに身体をまかせて ずっとダンス ダンス ダンス ダンス ダンス ダンス

ライブ中

両耳から聞こえる歌を ぼんやり聞いてるそれだけで あの幻みたいな時間が 鮮やかに蘇る

ライブを終えて日常を過ごす中にあの楽曲が入り込むことであの時間を思い出すんだ。
ダンス ダンス ダンスはMVないのでバリ3共和国貼っときます
浅野さん元々しゃち方面でやってたみたいだけど、虹コンさんからも曲出るらしいしマストウォッチ感ありました。せっかくこんなめっちゃ分かってるひといるんだし、もっと全編にわたって手がけてほしかったナァ〜〜。

February 18th, 2015 11:51am
original: http://diary.jgs.me/post/111336512239
#20150218 #0218

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく