忘れてた 2016 - diary.jgs.me

年が明けてから1コ前の記事で大事なことを書くのを忘れていたことに気付いた。ゲームの話。
ここ数年はゲームに投資しようブームが継続しているので、睡眠時間を削ってよくゲームした。最終プレイ日が2016年になってるもので思い出に残っているものをピックアップ。

The Witcher 3: Wild Hunt(51時間)
Witcher 2 にドハマりしてから数年、ついに待望の続編であり新作であり、完結作が発売になったということで息をするようにフルプライスで購入。2から引き続いてのお馴染みの面々のやりとりも最高だし、終盤のグッとくる展開にはもう!ローカライズもとても丁寧で、これ以上の RPG はあるだろうか!というぐらいの傑作。
Far Cry 4(30時間)
惰性で続けてるシリーズだけどなんだかんだ面白い。
DiRT Rally(7時間)
今までのシリーズがウソみたいに硬派な仕上がりになった一本。いろんなとこでクソミソに書かれるほど前作までのシリーズは悪くないとおもってた方だけど、これはこれで良いな~とおもった。
NOT A HERO(2時間)
横スクロールは基本苦手なのであんまりやらないけど、操作がシンプル(だけど難しい…)でキャラたちがコミカルで息抜きにプレイするような一本だった。
Dying Light(9時間)
オープンワールドでゾンビモノということで結構期待してたんだけど、そこまでハマらず。
Downewll(2時間)
NOT A HERO と同様だったけど、これもシンプルな操作なのに難しくてちょいちょいやってた。
Blues and Bullets(5時間)
禁酒法の時代のアメリカを舞台にしたハードボイルドな作風がとても好きだった。推理パートはすごい面白かったが、ガンシューティングとかレールシューターっぽいアクションシーンは少しイマイチ。新しいエピソードがなかなか出ないが、果たして。
Punch Club(13時間)
ボクサーを育てるゲーム。パワプロの育成モード好きだった人はハマるとおもう。ストーリーもハチャメチャで面白いが、いろいろスキップできないのでテンポが悪いのが難点。
Dungeon Warfare(22時間)
ダンジョンを作る側になって、ワラワラ押し寄せてくる勇者たちを惨殺するゲーム。基本的にはタワーディフェンス。
SUPERHOT(2時間)
行動すると時間が進むギミックをもった FPS 。延々 Fallout 3,4 の VATS タイム、みたいな感じで戦略性もあり、技術デモみたいな感じだった。ストーリーはまあ。
Replica(6時間)
Papers, Please のようなドットテイストで、管理社会の一面を切り取るようなゲーム。ただ、Papers, Please よりは展開に面白みが欠ける。
Life is Strange(13時間)
EP4 までは Bioshock クラスの大傑作!!ぐらいのテンションだったなんだけど、EP5 がガッカリすぎて一気にテンションガタ落ちだった。
Hearts of Iron IV(41時間)
発売後数日で大まかに日本語化が完了したので(少し手伝った)3と違って日本語でプレイできたのはデカかった。が、やはり2には敵わんな~という印象。
Gems of War(52時間)
いわゆる3ブロックパズルの亜種なんだけど、カードでパーティ組んで戦うギミックが面白くて結構プレイしてしまった。
Big Pharma(27時間)
このテの工場作るゲー好きにはたまらんゲームだった。
DARK SOULS III(9時間)
このゲームが Steam Controller 対応でよくカスタマイズされてるとのことだったのでスチコン買ってプレイしたが、あまりに難しすぎて(モンハンの最初の頃が延々続く感じ…)何度か投げてはしばらくしてまたやり始めるループだった。
Batman: Arkham Knight(29時間)
ダークナイト・リターンズ と HUSH が組み合わさったようなストーリーはなかなかシビれるものがあった。バットモービルに乗りまくれるのも最初のうちは楽しめたが、後半はあまりに出番が多すぎて食傷気味にはなった。あとコレクション要素が多すぎて…
Memory’s Dogma CODE:01(4時間)
10年ぶりぐらいにこういうノベルゲーをやって懐かしさも感じつつ、楽しめた。が、後半は結構展開がアレでちょっと。未来っぽい設定はよかったのにな~と。
Factorio(36時間)
サルのようにコンベアを引きまくった。
ASTRONEER(8時間)
まだまだアルファっぽい出来だけど、既に骨組みは面白いのでこの半年か1年くらいで化けるといいな。
Slime Rancher(6時間)
野生のスライムを集めて飼う癒しゲー。
Assasin’s Creed Unity(24時間)
主人公が AC2 のアイツみたいな雰囲気なんだけど、急にシリアスになったりするのであまりノれず。
Path of Exile(?時間)
総プレイ時間がついに700時間を超えて、いよいよ人生で一番やってるゲームになる気がしてきた。Prophecy リーグはう~んだったけど、それ以外のリーグは毎回数キャラ育てた。
さて、暮れに FOVE 0 を買ったので今年は VR イヤーにしたいな~と薄っすらおもっている。界隈をみていると、やっぱり乗り込む型のゲームか、ライド型のゲームなんかが相性よさそうにみえる。また、映画界隈のクリエイターが続々参戦してるっぽいので映像コンテンツあたりも楽しみだったり。

歳末振り返りシリーズ
January 8th, 2017 4:37am
original: http://diary.jgs.me/post/155538637369
#20170108 #0108

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく