APIファーストVIEWドリブン - diary.jgs.me

今日は、二度寝の後に朝飛び起きて走りながらスニッカーズを食べ、出動した。
今日はアレがソレでアレなので詳しくは書かないけれど、それなりにものを創りだすことをしていた。仕様をまとめ、テストを書いて過ごした。
ここ最近はiOSネイティブマンと協調してプロジェクトを進めているので、どう進めるか実験をしていた。もともと自分独りのときに、APIファーストがいいな、と薄々気付いていたので兎にも角にもまずは必要なAPIをつくる。そして、普段だとマークアップなどを書いてサービス完成!といくところだけれど、ここがiOSネイティブになる。最終的に目に見える形まで整えるタスクを移譲ということなので、調整が難しくなる。そこで編み出したのがビュードリブンデベロップであるデレレーン。APIのパラメタの具合だったり、足りないAPIだったりをビューの希望ベースでこちらが実装していくスタイルだ。かなりガッシリ仕様とか決まっているようなプロジェクトだと、こういう小細工をしなくてもいいのかもしれないけれど、ふわっとしか決まってないようなサービスに関してはこういうスタイルがちょうどよく開発できるとおもう。
そんなこんなで、仕様がガッシリしたプロジェクトもやったりしているのでそういうプロジェクトではまずテストを書くようになった。とはいえ、まだまだ洗練されていない感じがするので日々練習練習。
Sinon.jsがとても便利で、助かっている。SinonやShouldに助けられながらテストを書き、Mochaでテストの管理やカバレッジ出力、Gruntをバックグラウンドで走らせていろいろ自動化という体制で落ち着いた。今はブラウザでの動作を考えなくていいプロジェクトばかりなので、ブラウザでのテストはまだ試していないけれど、Testemがよさげなので必要に迫られたら試そうとおもう。

April 11th, 2013 12:42am
original: http://diary.jgs.me/post/47624604132
#20130411 #0411

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく