スプラッターとJホラー - diary.jgs.me

アレでアレのため、上京していた。最近は上京ドリブンでボンクラ諸氏と映画をみている。今回もまた、映画をみましょうという話で映画をみた。
華金の夜、集まったボンクラにはピザとコーラ、そして「死霊のはらわた」が握られていた…!
「死霊のはらわた」は名前は知ってるけど、怖そうだし今までみてこなかった。それでもスプラッターの原典と言われているだけあって、「これがあったから今のスプラッタースラッシャーがあるんだなあ!」と感心した。最近ちょうど「キャビン」をみたばかりだったので、キャビン逆オマージュを発見できたりして楽しかった。リメイクもみたいなあ。
翌朝、僕が残酷映画祭のために急いで帰京しなくてはいけなかったので朝イチの「クロユリ団地」をみてきた。僕はビビりなので、終始ビビリまくっていたのだけれど、それでもまあ恐怖演出は少なかったかも。でも、あっちゃんのメンヘラ映画としては100点満点だった。とにかくあっちゃんのメンヘラっぷりが存分にみれて、僕はそれだけで満足でございました。ドキュメンタリーとかで割とメンヘラっぽい片鱗をみせていただけあって、もしや素なのでは!?というぐらいのハマり役で「オイオイ秋元ー!」ってなりましたよ。
それにしても、ボンクラって共通言語をもってるというか、「コイツは信用できる!」ってなったらすぐ打ち解けられるしよいよい。

May 19th, 2013 5:26am
original: http://diary.jgs.me/post/50754356927
#20130519 #0519

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく