WORLD WIDE DEMPA - diary.jgs.me

でんぱ組.inc、今の6人になってから初のアルバム「WORLD WIDE DEMPA」が発売された。今年の彼女らは、激動というか、大躍進というか、ものすごい一年だったように思う。W.W.Dにはじまり、号泣必至のZEPP TOKYOがあって、でんでんぱっしょんを経て、ノットボッチを引っさげて夏フェスに出まくり、そこにW.W.D IIが出てきて、夏の締めくくりには東西野音ツアーを敢行した。その間にも海外で精力的にライブをして。まさにワールドワイド。まさにちっちゃいステージから世界に羽ばたいて。これはもう2013年のシンデレラストーリーといっても過言ではないんじゃないだろうか。その集大成としての「WORLD WIDE DEMPA」は新録の曲こそ少ないけれど、でんぱれーどJAPANにはじまる彼女ら6人のストーリーを凝縮した1枚だろう。なにより「Future Diver」の新録版は涙なしには聞けなかった。
新録の曲でいうと「イツカ、ハルカカナタ」はすごくいい曲だとおもう。出だしのピンキーさんよすぎてもうね、もうね…!こういう曲がほしかった、至高のアイドルソングだとおもう。
それから、W.W.D IIからの ORANGE RIUM 、強い気持ち、でんでんぱっしょんの流れが特にいい。W.W.D II、ORANGE RIUMは夏の野音を思い出して泣けてくる。そして最後にでんでんぱっしょんもってくるのはズルい。なんていうか、でんぱ組やっぱりでんぱれーど、でんでんぱっしょんだな、という感覚はあるし、でんでんぱっしょんが最後だとさわやかで、2014年の活躍を想像させてくれる。
年始からはツアーもあるし、来年はどんなストーリーを見せてくれるんだろうか。楽しみである。

December 12th, 2013 6:54pm
original: http://diary.jgs.me/post/69776169899
#20131212 #1212

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく