メガベンチャー行く奴はバカだっていうひと - diary.jgs.me

タイトルのようなことを言われて結構ムッとしたので書いとこうとおもう。
いろんな考え方のひとがいるから、そういう風に考えるひともいていいとおもうけど僕はとても不愉快だった。だいたい、東京のメガベンチャーに行くひとの対極がシリコンバレーのスタートアップに行くひとだっていう構造を想像している時点で貧困だとおもう。SVにそんながっつり行ったことないから知らないけど、SV褒めそやしているひとたちの話を聞いてもいまいちSVに魅力を感じないし、なんていうか鼻持ちならないんだ。
そりゃあ、世界を変えるようなアイデアがあって、それを実装する力があって、それで大金持ちになれりゃいいけどこちとらそんなアイデアもなければそれを実装する力もねえし、金持ちどころか借金背負って生きてんだっつーの。
そんだけ優秀なひとから見たらバカなのかもしんねーけど、自分の切れるカードを切りながら生き延びてなんとか好きなことを仕事にできそうなんだっつの。
フーテンみたいに生きれるひとはいいかもしんねーけど、こっちは借金返さねえとだし余裕が出てきたら実家にもいくらかいれたいし、好きなひとを幸福にしたいし折り合いつけてやってんだって。
ま、そこまで見越してくれとは思わないから別にいいけど、仲良くはなれないとおもう。

February 1st, 2014 1:40am
original: http://diary.jgs.me/post/75159572395
#20140201 #0201

むかしからこの戦いをしていたんだったな... #20190825
あわせて読みたい: 年齢とチャレンジ #20190825

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく