卒研とラーメン - diary.jgs.me

2回目の卒論書きは1回目と比較しても過酷を極めるもので、モラトリアムのために進学した自分を呪った。何度もこのブログの投稿画面に愚痴を書き連ねては、消した。だいたい、1週間、下手したら週末を超えるだけで記憶がリセットされ、ゼミでひとが喋ってるのに鍵束をじゃらじゃらしている人間が(以下検閲されました)
それもまあ、なんとか終えて無事に卒論は提出できたし、卒業の目処も立ってきたので喉元過ぎればなんとやらで、だいぶ気分が楽になった。エントリも書いた。
http://jgs.logdown.com/posts/178947/graduate-technology
つらく厳しい記憶を浄化させることができた。今日は、 同期 とラーメンを食べに行っていよいよ京都の生活の終わりを悟った。
ラーメンは死ぬほどうまかった。

February 16th, 2014 12:55am
original: http://diary.jgs.me/post/76737601582
#20140216 #0216

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく