ペンデュアル六段 - diary.jgs.me

前作Spadaでようやく六段受かったものの、そこから引越しなどもろもろの環境的な要因でしばらくiidxから離れめだったので腕落ちてるかな〜とおもって心配していたけどちょちょいとやればだいたい戻ってきて、六段突破した。
一曲目がめっちゃ難しくなってて、20%切って真顔になった。黒髪は相変わらず苦手で、気合で凌ぐ感じで。3曲目がビークワに比べるとFrozen Rayは易化という感じで、中盤で4,50%ぐらいまで回復するもののラスで死ぬ、みたいな曲だった。ビークワもそんなもんだったっけ。最後はブルーミンで、最初受けたときは未来時間だったのでミラーかかってて急激に難しくなってて死んだけど、さすがに正規だとクリアできてよかった。ミラーがこんな難しいとおもってなくて、2Perなひと大変だったんだろうな…と感慨ひとしおだった。
ちなみに、七段も受けてみたんだけど血涙がΕΛΠΙΣに変わっててホゲ〜〜ってなって死んだ。前作はFIRE FIREが抜けられなくて死んでたし、抜けられてもどうせSAFARIが待ってるので七段はまだ遠そうだ…。
Spada六段のときも記事を書いていた。
http://diary.jgs.me/post/73799031818

#iidx22
September 24th, 2014 2:35pm
original: http://diary.jgs.me/post/98289231984
#20140924 #0924

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく