卒業しました - e-jigsaw.blogspot.com

(ここに画像があった)

2012年3月16日。春一番かと錯覚するような強い風が吹きつつも、日差しは暖かいっていう春らしい気候の中、卒業式が挙行されました。
校章と科章を詰襟に光らせながら入学してから、5年が経ったんですね。この5年の間、嬉しい、楽しいことがたくさんありました。もちろんかなしいこともあったけど、それは自分の肥やしとなって今を光速で駆け抜けています。
それぞれがそれぞれに、いろんな学校生活を送っていたことは言うまでもないですが、僕自身はなかなかにオルタナティブ高専生活を送っていたんじゃないかなあ、と思っています。
賛否両論あるだろうけど、せっかく高専なんだし、好きなように、好きなことを、好きなだけ、5年間しまくってたらそれはとてもすごいことなんじゃないかなって。
ついでに、成績も伴うといいと思いました!とても思いました!ええ!はい!そりゃあ!もうね!

(ここに画像があった)
これはめちゃめちゃ嬉しかった

卒研発表がすごくウケたようで、ちょっとしたプレゼントをいただきました。ありがとうございます。この5年間は間違ってなかった、と少しだけ肯定された気分です。
とまあ、ここまでが割と前座で、卒業式アフターに謝恩会が開催されて、これがむちゃくちゃ楽しかった。5年間で一番楽しかったんじゃねーかなってぐらい楽しかった。ただ、細かい話はぜんぜん書けないので察してください。

(ここに画像があった)
なによりもまず、温泉楽しかった!温泉サイコー!日本の入浴文化サイコー!

(ここに画像があった)
豪華だ!

(ここに画像があった)
温泉に入ったらごはんタイムへ!

(ここに画像があった)
宴会だ!

宴会では、お世話になった先生方にプレゼントをしたり、アホみたいに飲んだりしました。
途中、手招きされ、正座させられた後説教がはじまったりしたけれど、こんな席でしか話せないようなことも混じりながら大いに盛り上がり、 最後に、本当に最後の最後の記念写真を撮りました。

(ここに画像があった)
お酒だ!

その後は、もちろんのこと2次会がはじまり、学生だけだったところに先生が乱入してきたりして苦楽を共にした仲間たちと飲み明かしました。
下世話で下品な話から、高尚な話、趣味の話など、たくさんできました。
それぞれがそれぞれに、社会で、世界で活躍しているところが見れる日を楽しみにしています。
これで僕の高専生活はおしまいです。

original: https://e-jigsaw.blogspot.com/2012/03/blog-post_17.html
#20120317 #0317

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく