唐揚げと映画の会inマッドハウス - e-jigsaw.blogspot.com

(ここに画像があった)
ついにコイツをみてしまった

センパイお二人が記事を書かれていたので自分も書かねばならぬ!と奮起して書いています。
ついに観てしまったある映画のはなし - まっどてぃーぱーてぃー
唐揚げと映画を楽しむ会。 - FromAtoMemo
高度すぎて理解できなかったAVのはなし - まっどてぃーぱーてぃー (3/16追記: リンク追加しておきました)
ラインナップは
1. 恋するナポリタン〜世界で一番おいしい愛され方〜
2. 食堂かたつむり
3. スーパーバッド
4. イップ・マン 序章
5. ムカデ人間
6. 劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ

でした。
恋ナポはまっどさんの記事が大変面白いので読んだ方がいいです。序盤はお二方がお料理なすってた関係で、ソロナポするハメになり、地獄のような思いでソロナポしていたことだけ書き添えておきます。
恋ナポは、制作側の腐った考え方がきちんと伝わる映画になっていて、それはそれでクソだったんですが、食堂かたつむりは全員イってるとしか思えない作りになっていて、同様にクソでした。
映画鑑賞というよりは、拷問苦痛と言った方が正しい3,4時間を過ごしたあとのスーパーバッドは大変素晴らしく、童貞サイコー!マクラヴィンイエーイ!これが映画ってやつだぜヒャッハー!っていう最高の体験ができました。
その後のイップ・マンは、ドニー・イェンがやたらカッコいいし、奥さん美人だし、早く続編みたいな、とおもいました。男が惚れる男闘呼ってやつでした。
そして!ムカデ人間!ムカデ人間!ヤバイ!マジで!サイコ!食堂かたつむりとは180度振り切ったサイコっぷりにオェーッ!でした。あとムカデ人間2ウワァァァァァァァ!
神聖かまってちゃんは寝ちゃいましたテヘペロ。
そんな感じで楽しかったです。すごく楽しかったです。またよろしくお願いします。

(ここに画像があった)
七味とマヨネーズと唐揚げとビールは神の食物

original: https://e-jigsaw.blogspot.com/2012/03/in.html
#20120315 #0315

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく