春の近況報告 - e-jigsaw.blogspot.com

(pic by @i53 Edit by @neo6120)
いよいよ春の風を感じる気候になってきましたね。土手沿いの学校へ向けて、5年目の疾走をしていると風が強くて妙に寒々しいけど、日向はあったかい。そんな感じ。
さてさて、いよいよ高専で過ごす最後の一年を迎えてしまい嬉しいやら悲しいやら。
高専ならどこでもだいたい始業式もなく、突然学校がはじまって突然授業がはじまるものだと思ってたんだけど、始業式があるところもあるらしいね。うちの学校は、入学式はさすがにあるけど、始業式なんてのはない。そんなことももう5回目となると慣れたもので、いろんな春イベント(検尿とか)がテンポよく進んでいく。そんな中でも、今年しかないものがある。そう、卒研室の配属。他学科では春休み前から決まって、いろいろやったりするところもあるらしいんだけど、自分の所属してる学科では所属決め自体は春休みにあって、決まると各自適当に挨拶に行ってそれだけ、って感じだった。でも、新年度になって学校がはじまるといよいよ卒研室に自分のスペースができて、毎日のように同室のメンツとツラを合わせる日々がはじまった。
初日は前々からやろうと思ってたFirefox4完全移行に時間を費やした。
Firefox4 + Vimperator + Greasemonky
をメインにゴリゴリセットアップして、快適な電脳生活を楽しんでいます。
それから、卒研室をみんなで掃除したりとか、模様替えしたりした。環境って絶対に(あっ、理系なので相対的に)大事だと思うからぬかりなく。
卒研のアウトラインをじんわりと決めて、必要になるデータなどをさっさとまとめて残りの時間はだいたい勉強して。毎日のように壁に激突しては、壁を乗り越えればいいのか、壁を爆破すればいいのか、迂回すればいいのか、勉強はすごく楽しいです。
今、勉強がすごく楽しい。
戦隊モノとか、特撮ヒーローモノで、敵だと思って戦ってたヤツが実はいいヤツで仲間になっちゃうパターンあるじゃない。今すごくそんな感じ。わかりにくいかもしれないけど。
その合間合間でtweetやreblogなど、自分が生きていく上で欠かせない生理欲求を満たしてrps(reblog per second)やtps(tweet per second)を維持する生活をしています。
とまあ、ポジティブな感じなんですが、今日、4/10はももいろクローバーから早見あかりが脱退してしまう日。まさか、アイドルの脱退でこんなに辛い想いをするとは思わなかった。今までのどんな失恋よりも、どんな映画の顛末よりも辛い想いでいる。試練にしては辛すぎる。

original: https://e-jigsaw.blogspot.com/2011/04/blog-post_10.html
#20110410 #0410

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく