WebOSのSDKであそんでみよう!! - e-jigsaw.blogspot.com

テックな記事を書くのは久しぶりです。最近なにかとアツくなってきたWebOSの遊び方を書こうと思います。
細かいところはHP/PalmのDevCenter( http://developer.palm.com/ )にあります。
1.VirtualBoxを使うので ココ からVirtualBoxをダウンロードしてインストールしておきましょう
2.さて、いよいよ ココ からSDKをダウンロードしましょう。それぞれOSを選んでDLしましょう
(以降はMac準拠で書きます。それぞれOSが違う人は脳内補完お願いします)
3.ダウンロードしたdmgを開いて、Palm_WebOS〜〜〜.pkgをインストールします
4.インストールが終わると、ApplicationsフォルダにPalm Emulator.appがあるので開きます
5.好きなサイズの画面を指定すると、VirtualBoxが立ち上がってPalmの文字がじわーーんてなります
6.あとは適当に遊ぶだけ!!!
つっかかったとこだけ列記しておくと
・カード(プロセス)を殺すには上にスワイプする
・HomeボタンのキーバインドはHomeボタンに割り当てられてるんだけど、Mac(MBP)はどこなのかと思ったら fn+← でした
・カードをまとめたりする機能は2.0以降なので試せません
・アプリを落としたりとかはできないのでブラウザでWebOS対応、スマホ対応してるサイトは割と見るぐらいしかできない
・マルチタスクは←→キーでもできるよ
こんな感じ!Appleに毒されすぎて最初はいろいろ戸惑うUIだけど慣れるとすごく楽しいからぜひやってみて!!
後で「はじめてのWebOSアプリ作成」についての記事も書きます。

original: https://e-jigsaw.blogspot.com/2011/02/webossdk.html
#20110220 #0220

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく