TikTokの発明:起動すると始まること

TikTokの発明:起動すると始まること
最新型ソーシャルメディアとして語られるTikTokだが、ある意味では、ニュースアプリに近い。SmartNewsのトップページは、かつては誰が見ても同じだったが、最近はパーソナライズされるようになった。その延長である。そもそもTikTokを提供するBytedanceはニュースアプリToutiao(今日头条)、TopBuzzで成功した企業だ。
TikTokを見ていて思い出すのはTinderのことである。Tinderは出会い系という、なんともコミュニケーションコストのかかる仕組みを、左右のスワイプにより極端に簡略化した。特になにか選んだわけでもないのに、どんどん溢れてくるコンテンツ(というのは人間のことだが)を、どんどん消費していく感じ。
もちろん、昔ながらのフォローモデル、あるいは時系列モデルが良かったという意見はあるだろう。情報はただ受動的に与えられるものではなく、能動的に探索するものであるべきという気持ちもある。
しかしアプリ市場も過当競争となったいま、今後はこれくらいのおもてなしがないと使われないのだろうな、と思うのも確かだ。結果、スマートフォンはどんどん「スワイプで切り替わるテレビ」に近づいていくのである。
かなしいね

#20190916 #0916

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく