「世界の火薬庫」インドとパキスタンの国境がいま最高にアツい|岡田 悠|note

「世界の火薬庫」インドとパキスタンの国境がいま最高にアツい|岡田 悠|note
インド人への古典的なイメージといえば、炎を吐いたり手足が伸びるほかにも、「ターバン」があろう。だが実際のところほとんどのインド人はターバンを巻かない。なぜならターバンはインド人の8割を占めるヒンドゥー教徒ではなく、わずか2%のシク教徒の文化だからだ。
シク教徒には教育水準の高い層が多く、イギリス統治時代のインドでは海外で活躍する人材を多く輩出した。そのため「インド人 = ターバン」のイメージが根付いたとも言われている。

めちゃめちゃ声出して笑ってしまった

#20191016 #1016

関連ページとランダムに選ばれたページ