Magic Keyboard 買ってみた

from 20210501 #0501
Magic Keyboard 買ってみた
iPad Pro 5th gen は納期がまだまだ先そうだったので、一旦 Magic Keyboard を買って 3rd gen で使ってみることにした
接続ってどうなってるんだろう?と疑問におもっていたのだが
iPad 側は USB ポート付近に接点があって
キーボード側にもこんな感じ
マグネットでビタッとつく
さすがに重量は結構ずっしりくるぐらいの重さになってしまう
開くのも結構力がいるので、家でダラッと使うには辛い感じになっちゃうかなあ
家で持ち歩く時は取り外して運用することになりそう
買ってから一度もカバーを外したことがなかったので、カバー外すとめっちゃ軽くて、こんなフィーリングだったんだ!とちょっと新鮮だった

新しい iPad Pro はM1積んでるって話らしいので、いっそ iPad で全てができるようになれば、それはそれで快適なのでは?と
新型 iMac が27インチくらいのサイズで出てたら即買ってたんだけど、24インチだったら Mac mini 買うなあ...という判断で一旦保留に
今使ってる Macbook Pro が 2017 とかなのでキツく感じる場面が増えてきている
Windows はそこそこのスペックのを使ってるので、Windows に開発環境を整えようかなあ、と WSL2 やったりなんだりしていたが、いまいち乗り切れていなかったりする
iPad でトラックパッドがあるという体験がはじめてなので、まだ不慣れな感じ
ちょっとした動作はトラックパッドの方がトラベルが少なくていい面もあるけど、トラックパッドだと逆に時間のかかる動作もあり、一長一短
そもそも iPad や iOS はタッチパネルを前提とした UI になっているはずなので、まー若干無理があるのもわかる
キーボードの設定はちょびっとだけいじった
caps lock で IME をトグルできるようにした
本当は JIS にあるような 英数/かな を一撃で切り替えできると最高なんだが...
キーボードは English US と Romaji の2つにした
絵文字は右下のキーボードマークみたいなところから呼び出せるので、ひとまずそれを使うことにする
トラックパッドのナチュラルスクロールは切る
打鍵感は、まあペタペタはしているけどもう Macbook で慣れたので全然気にならないぐらい
esc ないのがつらい
で、どれぐらい普段遣いできるかというと結構壊滅的
最近書きものはだいたい Roam Research か Scrapbox
Roam は入力したりする分には問題ないけど、トラックパッドで文字の選択ができない
Scrapbox は相変わらず長押ししないとフォーカスがいかないので、一旦長押ししてからじゃないと入力できないのがダルい
そして両者ともトラックパッドからテキストの選択が効かない
大方 Webkit の方がクソなんだろうが...
Gitpod でコード書いたりできるかな〜とおもったけど、書くのはいけなくはないが、スクロールが効かない
ベースは VSC らしいので、試してないけど Codespaces も同じなのかなあ
そういう意味では Notion なんかはネイティブのアプリがあるので、かなり不自由なく使える
Obsidian もネイティブアプリが beta であるみたいだけど、課金してないと使えないらしい
いろいろコンペティターを調べてみた
Agenda - mac/ios/ipad 版しかなさそう
Coda - notion ライクな雰囲気
Unit - ios/ipad 版しかなさそう
Artificial Brain Networked with linear notebook app らへんも参考に
これはもうダメかもしれん、と半ば諦めかけていたのだが、不意にリモートデスクトップで windows なり mac なりに接続すればあとは如何様にもなるのでは?と思い試してみる
Chrome のリモートデスクトップはダメそうだったが、Microsoft のリモートデスクトップが Magic Keyboard に対応してそうだったので繋いでみることに
とりあえず LAN 内で繋いでみるとかなりサクサク使える
しかも驚いたことに、iPadOS 側のライブ変換がかなり体験よく反映される
これまでライブ変換は苦手であまり使ってこなかったのだが、これは便利な気がしてきた
日本語を入力するのにスペースを全く押すことがない
これもリモート接続した iPad Pro から書いている
現状困っているのはクリップボードが共有されてなさそうなところと、スクロールがちょっと速すぎる
特に設定とかはなさそう
画面解像度のサイズは変えられたが
修飾キーは迷いに迷って、alt を caps lock(つまりIMEトグル)にして、caps lock を ctrl にして、ctrl を alt にして、globe を esc にした
全然慣れないけど、一旦これでいってみる
caps lock の位置に ctrl がないとダメなのは確定で、あとの配置をどうするかを迷って、cmd も流石に外せないのでキープで、今のところ全然使い道のわからない alt に caps lock を当てることにしてみた

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく