CK3 アイルランドその2

from 20210622 #0622
CK3 アイルランドその2
そんなこんなでブライアンは大往生
27年の治世は、前半は軍事バリバリ後半は内政をがんばった
アイルランド王国の後を継ぐのは息子のムルハダ27歳
ムルハダに入ってみると、配偶者となぜかライバル関係になってて困ったなと...
しょうがないので盗賊さんたちを召喚
叩き上げのディークル君が明敏持ちの非常に優秀な家令だったので、一人娘の婿として迎えた
とーちゃんも再婚しました
そうこうしてるうちに十字軍が招集!ムルハダも十字軍の戦士として兵を挙げる
襲来していた蛮族どもを退治してからいざエルサレムしようとしたら、配偶者が死産...
中世は本当に死産だったり、子供のうちに肺炎にかかって死んでしまったり、とにかく人があっけなく死ぬんだなあ、と改めて...
策士になるために生まれてきたといっても過言ではない最高に仲のよかった姉が心不全で亡くなり、ストレスがマッハのムルハダ
ジョギングをして汗臭くなった
子だくさんが災いして、子の教育に腐心した晩年だったが、最後には気が狂ってしまい狂王として退場していった
24年の治世は版図を伸ばすこともできず、十字軍でも敗戦、内戦で身内を叩きのめしたりと散々だった
ムルハダは長男に後を継がせたがったが、タニストリー制を採るアイルランドでは選挙で僅差で弟のコンスタンスがアイルランド王国を継ぐことになった
一時期は前王ムルハダと関係の悪かったこともあったコンスタンスだったが、その後関係は非常に良くなり、後継者についてもムルハダの息子が登板するだろうと考えていたので「え?俺なの?えぇ?」と困惑しながら戴冠することとなった
前王の息子が虎視眈々と王座を狙っている中、妻子もないコンスタンスは果たしてどのような王になるのだろうか...

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく