ついに2077年

from 20201211 #1211
ついに2077年
チュートリアル3,4時間くらい?かかった
CD Projekt 信者なので、ちゃんと GOG で買った
まさかのキアヌ・リーヴスがプレイアブル
ちょい役かなとおもってた
まだまだバギーな感じはする。ゆっくりリリースの割には粗削りな印象
起動する度に音声が日本語になってしまって困る
敵AIの挙動も荒い
これに備えて RTX2080 用意してたけど、さすがにレイトレ入れて4Kは30fpsがギリギリ
3k だと60ってとこかなあ
ベンチないので設定に困る
とりあえず nvidia の勧めに従ってる
レイトレあるせいかゴチャゴチャしたところとかだとてきめんにFPSが下がる
10くらいまで落ちることもある
ジャッキーはもうかなり冒頭から死亡フラグ立ってて、まあ、そうなるよね...みたいな....
キアヌの回想シーンでグルーピー女がどうこうみたいなことを言われてたので、パーカー?がテロ組織の残党だったり?
英語音声でやってるが、日本ルーツっぽい人はちゃんと日本語で喋るのが嬉しい
サブロウの声は誰だろう...?あの貫禄はプロ
ヨリノブはネイティブではなさそうだけどまあまあウマいし、父親やその手下と話す時だけ日本語のキャラクターなんであれば全然アリそうな気がする
いつものトンデモジャパン(恐らくブレードランナーとかからの引用だとおもう)のオンパレードだけど、わざとやってる感もあって逆にイイ
アフターライフってなんかのオマージュっぽいな~とおもってたけど、AKIRA だな

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく