トロプリ展開予想ウォーズ

from 20210724 #0724
トロプリ展開予想ウォーズ
これまでプリキュアシリーズに対しては、常に過去に放送されたものをおっかけで見ていたのでどうしても「もう未来が既定されている感」があってそこまで腰を入れて展開予想したりすることはなかった
みてくうちに「あ、これは伏線だな」とか「あ、この演出は...」みたいなのはやってたけど
あとは見終わった後に「こうだったら自分好みだったな~」とか
トロプリは15話付近からみはじめて、過去分一挙配信の恩恵を受けて1話から確認していってる状態
最新21話付近でも、敵対する勢力の目的がイマイチ不明で、やる気を人間から吸い上げて何がしたいのか、後回しの魔女一味の出自もよくわかってない上でこうだったら好みだな~というのをメモっておく
例えばスタプリでは中盤くらいまではペンを先んじて回収する、フワを強奪する、という明確な目的があった(まあ、そして何をするまでは明かされていなかったので案外トントンか?)
ところで、トロプリのアザラシはここまで見てきてる中でひたすら人畜無害な存在として描かれているんだが、ここから展開があるんだろうか...
後回しの魔女の正体
現女王と王位を争った者
後回しの魔女配下の連中
後回し側についてしまったが故に冷や飯喰らいになってしまい、王宮から離脱した者たち
理由
現女王がデカい人魚で、後回しの魔女もデカいなんらかなので対になってそう
ローラの王位継承を巡る物語になるのは確実なので、とすると先の継承のしこりが未だに残っている~というのはありそう(?)
こうなったら面白いとおもう展開
後回しの魔女は実は中ボスで、継承争いの際に現女王に結構ひどい仕打ちを受けていたことがじんわり判明しつつ退場
30話付近からローラと継承争いをするライバルが登場する
新幹部らとプリキュアで鍔迫り合いを繰り広げていく
44話くらいで共通の強大な敵が襲来する
内部抗争状態だったアトランティスは甚大な損害を被ってしまう
47話くらいでローラが争っても国は統べられないと悟る
それでも徹底抗戦を決め込むライバルに手を差し伸べ、共に統治しようと促す48話、そして全員で手を取り合って最終決戦へ...
課題
まなつのラインが全然ない
セルフツッコミ
(相変わらず昨日の敵は今日の友展開好きよね~...)

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく