シャン・チー 感想

from 20210910
シャン・チー 感想
大枠としてはブラックパンサーの中華焼き直しって感じではあった
結局こういうエスニックものって親子の話になるんだな〜と
一番気になったのは1/4くらい中国語を話す面々がいて、 MCU ではたま〜に外国語を話すキャラクターがいはする(とはいえジモなんかもほとんど英語だし、ワカンダの面々もなんだかんだ英語だし)ぐらいのバランスだったので、じゃあノヴァの人々やラヴェジャーズ、サノス一行なんかもみんなホントに英語喋ってるんだ〜?みたいな...
ファースト・アヴェンジャーで レッド・スカル が英語喋ってるあたりからまあ、英語吹き替えってことでみてくれよな!というのを強いられていたとおもってたが...
中国語にはそういう扱いをするわけね〜みたいな...
未だにNetflix版デアデビルのことを根に持っているので...
Netflix版でいえば、アイアンフィストがアジア系になったとおもえば感慨深いか...?
じゃあソーは全編ノルド語でやらないんですか!?っていう
それはアポカリプト
ブラックパンサーではアフロフューチャーパンクっぽいテイストが新鮮でよかったけど、中華に関してはフューチャー中華がもう本土にあるせいか、ター・ローは古代中国テイストにアバターに出てきそうなクリーチャーがいるっていうテイストで新味はあまりなし
カンフー描写もなんていうかサンプリング色が強い(どっかで見たことのあるような感じ)
バスの戦闘シーンなんかもスパイディやアントマンでみたことがあるような...?っていう
それでいて特に最後のクリーチャーとの戦闘は最近の映画にしてはテンポが悪いというか、キメもちょっとダサく見えたし、なんかこう締まりがないというか...
せっかくカンフーで、父の要素と母の要素を両方受け継ぐんだって話なんだから、扉から出てくるのは異形のクリーチャーじゃなくて母の見た目をしたヴィランてことにすれば(ep9のダブルブレードレイみたいな)父からリングを継いで、母を模倣する者も倒して〜ってのでより面白くできたんじゃないかな〜とか...
そんなこんながどうでもよくなるくらいにはオークワフィナさんが最高で、ゼンデイヤさんとか最近マーベルがフックアップしてくる女性はホントにイイ
主人公と妹に関してはブラックパンサーのシュリを彷彿とさせるところがあったし、まあ主人公とケイティの関係もソーとジェーンみたいな感じもしたけど、その全てをオークワフィナさんのバイブスでケイティっていうキャラクターが立っててよかった
劇中で一番ハッとしたのは村で「的は狙わないと当たらないよ」って諭されるところだったりしたのもあり
あとはトニー・レオンがさすがの風格というか、やってることはまたゲンドウなんだけど、力を持つ者の悲哀があったりなかなか味のある役だったとおもう
本編とは関係ないけど、本作ではじめてエターナルズの予告をみて、めちゃめちゃアガってしまった
エターナルズに関してはうっすら知ってるぐらいだったけど、ワンダビジョン、ロキを経てめちゃめちゃスケールのでけえ話がくるんだな〜ってところにセレスティアルズ?の一人がドカーン出てきて変な笑いが出てしまった
なんやかんやで MCU ってチームものが意外と少なくて、明らかにチームものなのって GotG くらい?だよね?即席チームが編成されるのもラグナロクくらいであとはアントマンがバディものだったりするくらいかな?
F4 やX-MENの合流が待たれる
さらに関係ないけど、IMAXの前座映像また増えた?
Push Boundary... みたいなやつは日本語吹替がついてて、さすがに長過ぎるわーーーいとキレそうになってしまった
かつては 10, 9, 8... のやつしかなかったのに...
わかってみにきてるんでやめてほしい、ネガキャンでしかないとおもう
...恒例の本買い
アメコミ映画みると大抵無関係のアメコミ買ってしまうのだが、今回は
ライズ・オブ・ウルトラマン
スーサイド・スクワッド: バッド・ブラッド
ミスター・ミラクル
の3本立てと相成りました...
MCU みてるはずなのになぜか DC の比率が多い謎
去年と今年で通勤時間がなくなってすっかり原書を読む時間が消えて、デスメタルやってんだな〜あたりで止まっていたんだが、3月にデスメタルが完結して Infinite Frontier ってのがはじまったらしい
メタルの時はどうせ邦訳は時間かかるだろうとおもって原書買ったが、デスメタルはぼんやりしてるうちに出そうなので訳待ちで、久々にジャンプインしよっかな〜とおもわんでもなかったが、どうせなら邦訳されなそうなおもろいやつみたいなのを読みたい気持ちもあり、迷い...(そもそも積んでるコミックも山ほどあるが....)
https://www.dccomics.com/sites/default/files/imce/2021/08-AUG/16_DC%20Connect.pdf
ざっとみたんだけど、トム・キングがロールシャッハやってて声でそうになった
ビジョン面白かったのでミスター・ミラクル買ってみたところがあったので
あとストレンジ・アドベンチャーズってアダム・ストレンジ...?誰だっけ...
あとジャスティス・リーグってどうなってしまったん...?Infinite Frontier はリミテッドシリーズで完結してそうなので原書で買っちゃおうかな...
そして バットマン 押しが強い

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく