「自分がなりたい姿」をインターネット上に顕現できるVTuberという存在は、ルッキズム・エイジズム・セクシャリティから解放されて、自分自身のアイデンティティを自由に表現できる

現代フェミニズムの正体|神崎ゆき|note
「自分がなりたい姿」をインターネット上に顕現できるVTuberという存在は、ルッキズム・エイジズム・セクシャリティから解放されて、自分自身のアイデンティティを自由に表現できる

自分は幸いなことに、己の見た目についてそこまで違和感はない
何かこれに代わるものを打ち立てようとおもえるほどモチベーションがない
ここ何年かはずっと刷り込まれてきた己のルッキズムをいかに封じるかみたいなところに腐心してきたみたいなところがあるので、そもそも己の見た目についてもほぼどうでもいいというか、最低限不快にさせない程度にがんばりま〜すぐらいだったりする
一方で、見た目と気持ちのギャップに苦しんでいる人というのは周りにもいるし、そういう人に対してこういうオプションを提供できる現代ってのはなかなかいいものだなあ、とおもったりもする
とはいえ、幸か不幸か大リモート社会が到来したので、これを機にもっとインターネット上でのアイデンティティをもっと考えてみるのもいいかもしれないなあ

#20210920 #0920

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく