ベイク・スクワッド 感想

from 20211117 #1117
ベイク・スクワッド 感想
このテの技巧バトルものにしてはめずらしく参加メンバーが固定で、脱落システムはなし
そのせいもあって参加者たちが非常に和気藹々としていて、かつザ・多様性みたいな面々で微笑ましかった
また、依頼人に喜んでもらおう~って意志が仕切りの人にもきっちりあるので、そこそこ手伝ってくれるし、参加者同士も時には助け合っててとても良かった
審査員が素人なのもよくて、だいたいこういうバトルものって審査委員長の好みを極めていくゲームになりがちだけど、毎回それがシャッフルされるので各々がのびのびやれば勝手に評価されるのでそこも良かった

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく