デリシャスパーティープリキュア 1話 感想

from 20220206 #0206
デリシャスパーティープリキュア 1話 感想
1話としてはまあ、まずまずか...?
児童労働の香りのする主人公とデリバリーをやっている黄色、金持ちらしい青
キャラの割り的に直近だとヒーリンを連想する
お嬢の青という意味ではアラモードか
ブンドル団の一番下っ端っぽいやつは予告やオープニングの雰囲気的に20話らへんで光堕ちしそうな感じがやっぱりするが、それだとちょっとユニすぎる気もする
ハートキャッチのタキカメを連想するタキカメは1話では登場なし
うっすら男性さを感じるマリーに加えて主人公の幼馴染がオープニングに結構なボリュームで出てくるので、カーキャプのシャオラン的なポジションにならないか気になる
もっと言うとレギュラープリキュアとして変身してくれてもいいんだよ....!!
戦隊はもともと女性がいたし、女性のライダーの初出は竜騎あたりか...?とするともう10年以上前だが...
という話を妻としていたら、オトココミュニティに女性がいるってのと女性コミュニティに男性がノコノコ入ってくるのは全然違うじゃん...?わかる...?みたいな話になって、まあそうだなってのもわかる
フィクションでいうと、シタデルの軍勢の中にいるフュリオサ大隊長と鉄馬の女たちを助太刀するマックスって違うよね~みたいな...
ノンフィクションでいうと、オールドボーイズクラブにいる女性ってオジサンおばさん化していくよね~みたいな....
めちゃくちゃどうでもいいんだけど、シリーズ毎の掛け声が(前シーズンでいう「トロピカってる」)最初「デリシャス参る~」なのかとおもってて、もしかして「デリシャス+マイル」でマイルを貯めよう的な...?と全く勘違いしていたが、目が曇っていた(おそらく正解はデリシャス+スマイル)
あと、ナレーション・宮崎美子ってのがなんとも言えない朝ドラ感をかもしていてなんか笑ってしまった
これは2択でゆいの祖母(もプリキュアだったかもしれない、ハートキャッチ)か、ゆい本人で物語は回想として進んでいく(エピローグで全てが明かされる的な)
クッキングダムさすがに弱すぎひんか問題、マリーはなんのためにエナジー妖精を連れているのか、あとオープニングでしれっとコメコメの第二形態と第三形態が披露されていたので、恐らく成長するんだろうらしきことなどいろいろあるが、まあおいおい

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく