ドント・ルック・アップ 感想

from 20220116 #0116
ドント・ルック・アップ 感想
シンゴジ +マネーショートでアルマゲドンみたいな感じなんかな〜と冒頭ではおもったが、 Death to 2020 , Death to 2021 に近いブラックな人類滅亡映画だった
現実で散々うんざりさせられているので、フィクションでもうんざりさせられて疲れた
アリアナ・グランデがお騒がせセレブみたいな役で出てて、懐の広い人だなあ、と謎に感心してしまった
ジェニファー・ローレンス、ケイト・ブランシェット、メリル・ストリープは言わずもがな
しれっとティモシー・シャラメも出てくる
劇伴が軽快で良い

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく