F1 2022 オーストラリアGP

from 20220410 #0410
F1 2022 オーストラリアGP
セーフティカーからのリスタートでややっ!ということはあったが、終わってみれば全く危なげのない横綱相撲独りドライブでルクレールが完勝!やったぜ!
サインツが予選もタイム出るギリギリでレッドがあったり流れが悪い中でズサーしてしまってフェラーリのコンストラクター争いで考えるとそこは残念なところだったが、それにしてもコンストラクターでもドライバーでも圧巻
マックスは懸命にくらいついてる感はあったけど、全然タイヤが無理だったし、最終的にエンジンが火を噴いちゃうという...
レッドブルは3戦やって、どうにも信頼性の部分で課題って感じなのかなあ
ペレスも終盤はもう独りで走ってて、その後ろはメルセデス同士がつかず離れず、マクラーレンが~...という
ラッセルはピットとセーフティカーでラッキーがあったとはいえ、それをしっかりモノにしていてよかったな
メルセデスは今回もちゃっかり3,4位フィニッシュでコンストラクターでも離されてるとはいえ順調ではあるんだよな、さすが
アロンソの走りにも期待してたんだけど、ミディアムになってから伸びなくてちょっと残念
繰り返しになってしまうけど、サウジアラビアGPではまだ互角といってよさそうだったレッドブルとフェラーリが完全にフェラーリが頭ひとつ抜けちゃった感があったり、上位勢はもうマシンの限界で順位が決まっちゃってたのかあんまりバトルっぽいバトルはなくて、中団のストロール以降の列は割とバトってたけどそんなもんってとこだったかなあ
コースの特性みたいな話なのか、レッドブルがセットアップをミスってるのか...
ハイネケンがスポンサー?っぽい感じだったので感謝のためにちゃんとハイネケン用意して飲みながらみた

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく