20220623

#0623

参院選2022
各党第一声!みたいなニュースで、いくつかの党が「年金下がりましたよねえ」みたいな話をしてて誰に向かって話しているかわかってしまってげんなりした
締めにNHK党の立花が「年金生活者のNHK受信料支払いの免除」を公約にやってくらしくて、この選挙ゴロみたいな連中でさえそっち向いてんだなと呆れて乾いた笑いが
その話の流れで、年金生活者は「所得税も払ってない、保険料も払ってないのにNHKの受信料を払ってるのはおかしくない?」という論理を展開していて、逆に自分は所得税も払ってるし保険料も(倍)払ってる(しNHKの受信料も払っている)んだなあと逆にハァ~ってなった
岸田は非常に自民らしいというか、総論ぽい感じなのに対して、泉は「岸田インフレ」などという造語を持ち出して物価を争点に収斂させようという意図が見えるが、別に岸田じゃなかったとしてもこのインフレはハンドリングできんやろうと
去年の衆院選ぐらいの勢いがあれば、もしかしたら野党間で連携してこの造語で統一戦線を張っていくぞいみたいなこともあったのかもしれないが、去年の結果を考えると虚しくかけ声だけが響くだけである...
松井は以前は立憲をいびる姿勢だったが、維新を野党第1党にしてくれという。まあもちろん政治は腐敗しないようにある程度は拮抗していた方がいいとおもうが、極端に二極化しているように見えるアメリカやイギリス(または韓国)なんかをみていると、それもどうなんだろうなという気持ちにはなる。まあ、どの政党が第1党になっても君らか....ってなるからな....
一方でいつかの維新を彷彿とさせる立ち位置に滑り込んできたのが玉木で、彼らの生存戦略としてその立ち振る舞いが正しいのかもしれないが、それは自民を利するだけなんでは...とおもってしまう
どうでもいいんだけど、恐らく安部が発明した(ような...?)「~ではありませんか!」みたいな語尾明らかに与野党問わず広まってるような...?なんか聞いてていつも気持ち悪い

オビ=ワン・ケノービ (2022) 感想

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく