F1 2022 イギリスGP

from 20220703 #0703
F1 2022 イギリスGP
バモス!!!!!!!!!!サインツよかったなあ....!!!
いろんなことがありすぎて何から書けばいいんだって感じだけど、なんにしてもサインツ初優勝は嬉しい。途中ずっとルクレールに突き上げられて、フェラーリは地獄のチームマネジメントゲームになってて同情したが、結局ハミルトンを念頭にスワップすることに。何気にそれが奏功して2番手につけてたのでオコンの SC でソフトに履き替える権をゲットできて...と考えるとレースはホンマに最後までわからんというかなんというか
一方のルクレールは序盤のバトルでフロント若干壊れてる状態でもサインツよりも速いっていうヤバさを見せつけてきたけど、さすがにフレッシュのソフトに追い上げられるとさすがにキチィという終盤であった。それにしてもアロンソやノリスからは守り切ったのですげえ
フロアがブチ壊れて、俄然ペースが悪くなった マックス に代わって、ひたひたと追い上げてきてたペレスが SC 後に乱闘みたいな勝負に勝って2位っていうのもまた。なんつーかこのシルバーストン、スタートの大クラッシュもそうだけど、リスタート後も若干ダーティなバトルをやってた印象だし、アルファタウリ同士のインシデントもなんだかなあって感じで、シーズンも中盤になってきてそれぞれお互いに負けらんねえというところまできてるって感じなのかなあ
マックスにしても、抜きにかかるミックに対して容赦なく寄せてて大人げねえなと...
まあシーズン終盤であそこでミックと勝負しておけば...という展開にならないとも限らないしなあ
最初のスタートで、マックスはソフトを選択しててそれがぴったりフィットしてサインツの前に出れてたけど、それがその後どういうストラテジーで戦う予定だったのかみてみたかったなあ
てゆーか(cv: セクレトルー)、ペレスも大きく後退して、マックスもこっからどんどん順位落ちていくだろう...このままフェラーリワンツーならコンストラクターでホクホクやで...とやましい気持ちをもってしまった罰として SC を出してしまったかもしれない。本当にすまない
そしてなんといってもハミルトンが、そしてメルセデスが本当にワンチャンあるのでは...?と感じさせるとこまであがってきたのが....!もう....!!
ペレスもさー、ハミルトン母国なんだし2位くれよ~~などとおもっていたのはスマン
途中の Tyre still strong 的なこと言ってたのもアツかったなあ
そしてこれはもうタラレバだけど、ラッセルも走っていたらなあ...最後どんなレース展開になったんだろうかと
鋼の男ラッセルもついにその連続入賞が途切れてしまった...。スタートでの大クラッシュは素人目には誰がどうすればよかったのかわからんけど、ぶっ飛んでいった周を気遣ってダッシュで駆け寄っていったのは漢だった
そして周は本当に何事もなくてよかった...。iRacing の毎月の Not Top 10 でよくああいうぶっ飛ぶ様子をみているが、さすがに物理でみるとなかなかインパクトがすごかった
割と打ちどころがよかったというか、横転してズルーっていったあとにいい感じにスポッと浮いてフェンスにスポーンと着地していたように見えた
周のためにもガンバってほしかったボッタスは無念のマシントラブルでリタイア。アルファロメオにとっては最悪の週末だったなあ
んでもってベッテルに完全にケツからいかれたアルボンも本当に不憫だった。せっかくのカワイイヘルメットだったのに...
まあでもベッテルもあそこで急に止まれんよなあ
さらにそこに角田とオコンも巻き込まれて、ボロボロの状態でピットに帰ることに
角田はフロントウィングを引っかけたまま走っていくというゲームみたいな絵面に
オコンはフロントのパーツがぶっ壊れてて、マシン修理RTAをエンジニア陣がトライすることに
ひたすらアルピーヌのエンジニアたちを応援していた
ラッセルは周に駆け寄るためにマシンを停めただけで、マシンは走行可能な状態だった。だから修理すれば走らせてもいいだろという論理で FIA とサイファーしてたが、ルールはルールってことでっていう無情な裁定
修理の甲斐あって、手負いのマックスと勝負もしたオコンがまさかのトラブルで減速...。これもタラレバだけど、オコンは最終コーナーあたりでもう全然おかしかったので、そのままストレートに行くんじゃなくてピットにするーっと入って停車してくれれば SC 出なかったのではと...
マックスをオーバーテイクして湧いたアルピーヌのピットも一転お通夜に
アロンソとノリスは(ノリスに関してはカナダは微妙だったけど)最近この位置で終わるよねーみたいなポジションで
それよりは、なんといってもミックが8位入賞と、初ポイント獲得できたのもよかった....!!ハースは初のダブルポイントだ~
アルボンの分もがんばってほしかったラティフィも奮わず、そしてもはや走ってたんですか?というレベルのリカルドは大丈夫なのか
場外では昨日きていたキアヌ・リーブスは誰だかの誕生会に行かないといけないってことできてなくて、代わりに(?)なんとトム・クルーズがきていた
キアヌはアストンにずっといたっぽいけど、トムはメルセデスの方にいて、かなり楽しんでいる様子だった
最後にはすごいハミルトンを讃えてて、ええ人なんやなあと。トムは何やら噂されている F1 の映画に絡んでたりしないんだろうか
ギュウギュウの7月、のっけからこんなハチャメチャなレースみせられてこれがあと数戦続くのかとおもうと既に胃がもたれてます(いい意味で)

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく