サマリタン 感想 (ネタバレあり)

from 20220907 #0907
サマリタン 感想 (ネタバレあり)
もしかして製作はMGMだったりします?とおもってたらその通りだった
MGMが Amazon 資本でスタローン映画を作ってくれるならAmazonに買われた甲斐あったわ~という感
Amazon は今力の指輪を激推しみたいだけど、こういうB級アクション映画をどんどん配信してほしい
映画も老境に差し掛かったいつものスタローン映画という雰囲気で、何かを超えてくるわけでもなく、かといってぬるすぎるわけでもなく、ほどよ~い湯加減で文句なし
よかったのは子役で、スタローンのサイドキックかつ貧困故に善と悪に揺れ動く存在としていい味を出していた
冒頭で設定が説明されて、いいもんのサマリタンとわるいもんのネメシスという双子がいて、かつて争ったのだと
まあもう双子って設定の時点でどうせスタローンがネメシスなんだろうなというオチはみえみえなんだが、ここは付き合ってやろう
今さらスタローンがバカみたいないいもんを演じるわけもなかろうし
サマリタンの存命を信じる子供が、ついにサマリタンらしきジジイと遭遇して(実際はネメシスなんだが)スタローンとほのぼの親交を深めていく中、ネメシスを崇拝するギャングが街をかつてのような暴動混乱状態に追い込もうとする
最後はオーバーヒートしそうになるスタローンを機転を利かせて助けてチャンチャンでスタローンはバットマンスタイルで姿を消して、街を離れるのであった...みたいな
覆面野郎なんかに街を守らせてはいけないんだ、街自体が街を運営しないといけないんだという主張のネメシスには共感できる
メタヒーローものでよくあるテーマだけど、とはいえ実生活では警察機構に治安を守ってもらってるわけで、ある意味では覆面か制服かの違いなだけでヒーローもののヒーロー的な存在に街を守護されているという構図には変わりないのかもしれない

関連ページとランダムに選ばれたページ

筆者について

jigsaw(ジグソウ、1991年6月12日-)は日本のプログラマ、会社代表。本名は小林貴也(こばやし たかや)。主にウェブ、フロントエンド領域で活動している。カミング・スーン合同会社の代表社員。
さらに詳しく

寄附について

面白かったらBTCETHでの寄附をお待ちしております。
寄附のきろく